【一般無料】みかん農家が○○に転職する日(廣岡ブログ)


・タクシードライバーがまさかの…

・日本の亜熱帯化

・知っているだけでは意味がない

・問題に対する解決策

・体は不調になると、何らかのサインを出す

・今までお伝えしていなかった。深~い日本の裏食事情

7月15日は福岡で、酵素教室がありました。

福岡へは7時台のフライトで向かうので、5時過ぎには、いつも事務所を出るのですが、
バスタ新宿に向かうため、タクシーを捕まえると。。。

なんと!

以前に動物愛護系のイベントを取材したときに知り合った方が運転をしている!

始めは「どこかで聞いたことがある声だな」と思い、運転手さんの顔を見ると。

おや???

そして、運転手さんの名前を確認すると。。。

やはり、知り合い!

活動していた動物愛護団体は、代表のワンマン運営、中心メンバーも人間的に問題がある人が多く、今はその団体から離れたそうです。

どうぶつ達を苦しめているのは人間、ならばその人間を変えるためには、人間から嫌われていては変えることはできない。
そのことを分かっていないと、結局狭い世界で終わってしまい、影響力もなくなります。

動物愛護団体は、素晴らしい人もいますし、良い団体もあります。しかし、動物実験を叫んでおいてタバコを平氣で吸っている。
裏で、こそこそ肉を食べる、平氣でドタキャンをするなど、人間的に問題がある人も多いと感じることもあります。

どうぶつ愛護云々の前に「人と人との関わり」で社会は出来上がっているので、
そこを無視して一方的にマイノリティな事を叫んでも、ただの変人で終わる。

永伊監督が言っている、影響力を持ちたければ、健・賢・美の全てを意識しないと。

しかし、そのような凄い教えに出会える事もその人も持っている運ですかね…

改めて、 僕も氣をつけたいと思います。

今はタクシーの運転手をやり、お金を貯めて農業をやりたいとのことでした。
せっかくのご縁でしたので、田舎に住む場合の注意点、農業のやり方など、ここでは書けないディープなアドバイスをさせて頂きました。(笑)

その方は、始めは取材で知り合い、
その後、僕の行きつけのヴィーガンレストランで偶然バッタリ。

そして、今回はタクシーでバッタリなので、何かご縁があるのでしょうか。

都内にタクシーは約45000台稼働していますから、その中で偶然
その時間とタイミングで乗車するって凄い縁ですよね。。。。

朝からテンション上がりました。(笑)

それにしても、全国的に異常な暑さが続いていますね。福岡も暑かったですが、東京も毎日本当に暑い。

小学生の頃は、九州のおばあちゃんの家に帰ると、九州は関東よりも暑いと感じていましたが、今は、さほど変わらない。

日本の亜熱帯化は進んでいますよね。

このような気候が続くと、植物、昆虫、鳥、どうぶつ達、あらゆる生態系に壊滅的なダメージを与え、
彼らにとっては「種の絶滅」という最悪の危機に晒されています。

そして、それは、我々人間に必ず返ってくる。
天災、自然災害と世の中で言われていることのほとんどは人災なのではないかと思います。

このまま亜熱帯化が進むと熱中症になるリスクは3.7倍、河川の氾濫は10倍、
カエデの紅葉日も年々遅くなっており、四季、世界遺産の一部もなくなり、農業の形態もかわり、
みかん農家がアボカド農家に転職しなければいけなくなるなどの話もあります。

あらゆるリスクを考え、「本当に必要な情報」を知らないと今の日本は怖いと心から思います。

これからの時代は、永伊監督の提唱している真理をどこまで体現できるのか。
食、想い、行いを整える事が本当に大切になりますが、我々の情報を真面目に実践した人は、健康面でも良い結果になることがほとんどです。

骨粗鬆症の数値が○○した。子どものアトピーが!娘の片頭痛が氣にならなくなった。食中毒が一瞬で楽になった。浮腫が予防できた。
集中力があがった。便秘が予防できた。寝こまなくなった。など、他にも沢山の喜びの声を頂き、本当に嬉しく思います。
(ここに書いたのは、ほんの一部)

縁があって、この情報に辿り着いた人は、是非とも、真面目に活かしてください。知っているだけでは意味がないので。

頭痛や片頭痛に悩む方は多く、慢性的な頭痛に悩まされている日本人は約4000万人とも言われます。
3人に1人は何らかの頭痛に悩まされているわけです。

僕も、食も何も氣をつけていない頃、定期的に来る頭痛に悩まされていました。(今は全くない)
不安になってきたので、病院に行くと片頭痛だといわれ、クスリを処方されたことがあります。

いや!!

「そんなのはわかっている!なんでそうなったかの「原因」と、これからどうすればよいのかの「対策」を教えてくれ」と
問い詰めたことがありますが、答えてもらえず、「クスリなどいらん」と言って帰ったのを今でも覚えています。

原因もわからないのに、何故クスリの処方が出来るのでしょう。

その頃は、今のような情報は何もわかっていませんでしたが、医者に対する不信感はその頃から非常に持っていました。
たまたま、その医者が酷かったのかもしれませんが、医者は原因を教えてくれない場合が多いように思います。

そして、個人で情報を発信したり、原因を教えてくれるような方々でも、具体的な解決策は持っていない事も多い。

永伊監督が提唱している「起こった問題に対して原因をしっかりと考え、解決策を有している」ことは、本当に凄いことです。

これは、当たり前のようで、世の中では当たり前ではありません。
しかもその解決策は、他にはない、恐らく「現代に最もあった具体的な解決策」です。

繰り返しになりますが、響いた方は、是非真面目に活かしてください。

片頭痛や、腹痛、腰痛、なんでも良いですが、体は不調になると、何らかのサインを出してきます。
その体からのサイン、つまり黄色信号を無視せず、丁寧に原因を探り、改善することが極めて大切になります。

赤信号になってからでは遅い。

その改善するヒントとなる情報や解決策を、酵素教室や勉強会でお伝えしているのです。

7月14日には女性限定の勉強会がありました。

男性にはわからない、女性ならではの感覚、悩みがありますので、
やはり、女性だけの空間というのは大切なのだろうなと思います。

女性限定の酵素教室も、東京と大阪で行っていますので、氣になる方は是非ご参加ください。

そして本日は僕の夜間勉強会、22日の名古屋、28日の東京で永伊監督の勉強会が続きます。

そして、8月も凄い勉強会が続きます。8日には約一年ぶりとなる、大阪での永伊監督の勉強会、
東京では11日、僕の勉強会、18日に女性限定の勉強会、25日永伊監督の勉強会、26日にも名古屋で永伊監督の勉強会があります。

8日の大阪は、東京、仙台で行われた内容をさらに進化、変化させたものです。
この頃には監督の情報も相当進化すると思いますので、楽しみにしていてください。

僕も大阪の皆様に、久しぶりにお会いできることを楽しみにしています。

また、8月11日の僕の勉強会と、18日の女性限定勉強会の目次が更新されました。

11日の勉強会では、今までお伝えしていなかった。深~い日本の裏食事情をお伝えしようと思います。

それにしても、日本の法律は抜け穴だらけの怖いものですよ。

その結果として病人が作り出される。

それは、日本は世界で一番○○が多い国だから。その結果として、各都道府県によって医療費にかなりの差があります。

そして、○○が多いことも原因でさらに医療費は跳ね上がります。

そのような病気社会に巻き込まれないために、普段の生活を整えて、
病気にならないライフスタイルが必要です。

そのために必要なものが、正しい情報なのです。

そして、先日、永伊監督と打ち合わせをしていて、ここでは、書けない貴重な話が沢山出ていたのですが
今の時代を生き残るために、必要なのは、○○と○○だとおっしゃっていました。
その内容もどこかで語られる!?

これから、年末にかけて、どんどん、我々は進化していきます。

2018年も恐らく、あっという間に終わりますので、しっかりとお互いに進化していきましょう。

では。

現在募集中の、酵素教室、勉強会はこちら
http://nagaipro.com/an/?page_id=35180