【一般無料】ビタミンcの女王 (廣岡ブログ)


・花粉症が軽減される?

・大変貴重な新情報が語られた…

・コラーゲンに関する誰も知らない新事実。

・コミュニケーションがうまくいかない人の特徴。

・マイナスイオン水は…

花粉の季節ですね。

2018年の花粉飛散量は、去年と比較すると東北から関東で3倍から4倍、他の地域でも1.2倍から2倍で全国的に2017年より多めとされますが
本当にそうなんですかね。。。毎年そんな事をいっている印象ですが。。。

最近では一般的にも花粉症などのアレルギー体質改善には、腸内環境の改善が有効であると言われ
そのようなうたい文句も、よく見かけるようになりました。

一般的にいわれている腸内環境を良くするための論法は、突っ込みどころ満載ですが、
腸内環境を良くすることで、花粉症が軽減されることは間違いありません。

腸内環境を良くする方法は、なるほどTVでもお伝えしているので
良かったら見てください。

第8回なるほどTV~善玉菌を増やす9カ条(約10分)
https://youtu.be/qCUsP14uf3E

4月の季節酵素は既にお伝えしている通り、イチゴ&パイン酵素で、
何度も書いているような氣がしますが、本当に美味しい~ですよ!

我々の酵素は一般の酵素と比べて群を抜いて美味しいですが、
イチゴ&パイン酵素は、その中でもトップクラスに美味しいです。

栄養もタップリで、イチゴは一日に7粒食べるだけで
一日に必要なビタミンcが補給することが出来るので「ビタミンcの女王」と言われます。

そんなイチゴを贅沢に使った、今限定のレシピなのです。

4月7日の酵素教室では、久しぶりに永伊監督も参加をされて、
なんと!後半の勉強会では、大変貴重な新情報が語られたのです。。。

聞いた皆さんからは、終始、驚きの声が上がり続けていました(笑)

皆さんはマイナスイオン水と聞くと、どのような印象を受けますでしょうか?
インチキ臭いもの?体に良いもの?得体の知れないもの?

マイナスイオン水とは、マイナスイオンを帯びた水のことです。
マイナスイオンは、自然の空氣中に多く含まれ、心身をリラックスさせ、細胞の老化を防ぎ、
新陳代謝を促進する働きがある「空氣のビタミン」とも言われています。

自然の中でマイナスイオンが多いのは、滝や川などで、水がほとばしるような場所や、
樹木の生い茂る山の中など、湿度が高く水滴が多いところに多く存在します。

心身ともにリラックスしたい時に自然の多い場所に行きたくなるのは、
マイナスイオンによる癒し効果を求めているからとも言えます。

そのようなマイナスイオンを取り入れた水がマイナスイオン水なのですが、

一般的なマイナスイオン水には、ある重大な○○があるのです。

そのような他では絶対に知れない情報や、美容に関する新たな情報も語られました。

アンチエイジングといわれるジャンルの市場規模は拡大しており、
2017年のアンチエイジング市場規模は前年比4.4%増の7080億円、といわれています。

今回永伊監督が話された情報は、いつまでも若々しい見た目でありたい人には不可欠な情報です。

しかも即効性は抜群。あることをするだけ。

来れた人は本当にラッキーでしたね。

この日に語られた新情報も凄かったですが、
14日の東京健・賢・美セミナーでは、さ・ら・に、新しい情報が飛び出す予定です。

美容に関する追加情報と、さらに、「痛み」に関する新情報です。

以前にも書きましたが、肩コリや腰痛に悩まされている人は、
ここ数年1000万人超で推移しており、約10人に1人が腰痛持ちとされます。

このような痛みに対して、どのように適切に対処するべきなのか?

勿論、腰痛だけではなく、幅広い痛みに対応し、健康を強力にサポートする情報です。

他にも書きたいことは 沢山あるのですが、それは来た人のお楽しみで。
それにしてもこれは、とんでもない情報ですよ…

そして、一般的に美容情報の定番としては、コラーゲンがあると思います。

コラーゲンとは私たちの肌を構成する栄養素で、
肌だけではなく骨や血液をつくる役割もあるので、体にとってすごく大切な栄養素の一つ。

しかし、コラーゲンは年齢を重ねれば重ねるほど
自然に減ってしまうので外から補わなければいけない。

なので、美容に関する情報の定番として、
食品でも化粧品でも「コラーゲン配合」という文字を沢山目にすることになるわけです。

その大切なコラーゲンについて。。。

誰も知らない新情報が語られる予定です。

楽しみにしていてください。

世の中で語られているコラーゲンの情報とは桁が違う情報なので。
いつまでも美しくありたい人は必見です。

しかし、見た目は本当に大切ですよね。

人は第一印象によって、無意識に相手との付き合い方、
態度や言葉選びをかえ、人間関係の距離を調整します。
 
好印象を持った相手の話はよく聞きますが、第一印象がマイナスだと、
そのイメージは半年、1年をかけても変えることができないとも言われます。

ひとつエピソードを紹介します。

以前に知り合いの女性が、生まれた子どもに、重金属や化学物質だらけのワクチンを打たせたくないと旦那さんと話し合いをしました。

旦那さんはワクチンは全て必要だとは思わないが、場合によっては
必要なのではないかと思っているので、夫婦の間で意見が食い違ってしまうことに。。。
※ワクチンの危険性はここでは割愛しますが、あらゆるワクチンは打たない方が賢明です。

なかなか旦那さんに、理解して貰えないので、ワクチンを推奨していない某有名代替医療の先生のことろへ
旦那を連れて行き、ワクチンの危険性を話して貰おうと考えたのですが、、、

その先生は大した説明も出来ず、旦那さんの質問にも、ろくに答える事が出来ませんでした。
挙句の果てには「ワクチンは打ちたければ打てばよい」などと言う始末。

当然、旦那さんは納得することは出来ず、夫婦間のワクチン論争は余計に拗れてしまい
結果として「連れて行かなければ良かった」という事に。。。

今回の件で、先生に対して旦那さんが一番不信感を感じたのはその先生の容姿(見た目)です。

よれよれのシャツにネクタイも閉めず、肌も汚い。非常にダラしない印象をうけ、
第一印象で内心は「この人の話は聞きたくない」と思ったそうです。

見た目を氣にせず、ダラしない恰好をしていると
この先生のように、内心ではバカにされ、人とのコミュニケーションにおいて非常に損をしますし、
良い行いをしていても、そのダラしない容姿が足を引っ張り、伝わりづらくなります。

人間は、心や中身といった目に見えないものが大事などと、いくら綺麗事をいっても、
先ほど書いたように第一印象は見た目で決まる場合がほとんどです。

なので、ファッションも含め、若々しい容姿を保つと言う事は、
コミュニケーションを円滑にして「人生得する」ことに繋がりますね。

これからも我々は健・賢・美を意識した貴重な情報を投げかけていきますので
楽しみにしていてください。

では。

現在募集中の、酵素教室、勉強会はこちら
http://nagaipro.com/an/?page_id=35180