終わり(NAGAIproスタッフ・廣岡ブログ)


●年内最後のブログ

●本当に沢山の良い体験が…

●目標意識が低い人は。

●コミュニケーションが上達する極意

●新ユニットを結成?!

年内最後のブログです。

今年も大いに働いたなと思います。

良い変化が出来たところ、そうでないところ
色々ありますが、さらに意識をし、言葉を変えて、行動を変えて進化して行きます。

23日の名古屋では、この日だけの限定レシピ「マル秘酵素」を作りました。

この酵素は個人的にも大好きな酵素で永伊監督も「かなりお氣に入り」の酵素になります。

酸味と甘みのバランスも程良く、見た目も味も非常に爽やかで美味しい~酵素です。
(栄養価は、もちろん抜群なのは言うまでもない。)

本当に名古屋の皆様は酵素に対する意識が高いので
来年もこのようなサプライズ酵素をやっていければよいなと考えています。

真面目に作って飲んでいる人は「35度台の体温が36度台になった!」
「寝込まなくなった」「肌の調子が抜群に良い」「便秘の予防に本当に良い!」
「疲れなくなった」など本当に沢山の良い体験がでていますからね。

来年も、どんどんこの最高峰の酵素を広げて行きたいと思います。
我々が伝えている酵素は本当に別格なので、是非とも沢山作って沢山飲んでください。

自分の健康を守るのは、自分だけなのですから。

何事も予防が一番大切なのです。健康を失う前に、どうか氣がついてください。

酵素教室の詳細はこちら
http://nagaipro.com/kouso/

さて、冒頭に書いた通り、今年も終わりですね。
今の時期は、今年の出来事を振り返り、来年の抱負などを考えてる人も多いかと思います。

年末年始は己を見つめ直したりするのは良い機会ではありますが、
永伊監督がいつも言われているとおり、特に変わらない「ただの月跨ぎ」という見方もできます。

どちらかといえば経営者の方のほうが「月跨ぎ」という考え方が
多いような氣がしますがそれは何故でしょうか?

僕が思うに「分析能力の差」ではないかと思います。

永伊監督は「毎日の目標を持て」といいますが、
一般的には、あまりそのような氣持ちで仕事や物事に取り組んでいる人は少ないように思います。

毎日目標を掲げて、頑張っている人は、当然毎日フィードバックをしていると思います。
つまり、年末年始のような行事がなくても、毎日自分を見つめ直しているわけです。

反対に普段から目的意識や、目標意識が低い人というのは
年末年始という「誰もがわかる区切り」を利用しないと己を振り返ったり
正そうという意識が働かないのではないでしょうか。

一つの区切りとして年末年始を利用するのは良いことですが、
そうでなくても、振りかえり、分析できる自分なりの方法をもつことは大切ではないかと思います。

まぁ、酷い人だと、年末年始でも振りかえりはしませんが…

このように普段から考えていない人というのは、言語処理能力が低く
物事を伝える力が弱くなるため、コミュニケーション能力も低くなり、子どもに正しい教育もできません。

先日福岡に出張に行ったときの、羽田空港でエスカレーターに乗っていた時の出来ごとを例に出します。

僕の前にいた小学生ぐらいの兄弟がエスカレーターの右側も左側にも並んで立っていたため
僕は追い越して通ることが出来なかったのです。

それに氣づいたその子の母親が、子どもに向かって

「左に寄りなさい」といったので子どもは左側により、僕は通ることが出来ました。
(関東はエスカレーターは右側が追い越し)

僕は、このお母さんの注意の仕方に猛烈に危機感を覚えましたが、皆さんはどう思いましたか?

おそらく、この子どもは、これからも、エスカレーターの道をふさぐと思います。

それは、何故か?

原因を伝えていないからです。

その後にフォローとして原因を説明するのであれば、そのようなそぶりもない。

このような場合せめて、エスカレーターは右側と左側に通ることが出来て
急がずにゆっくりと行きたい人は左側、右側は急いでいる人が通る道なので、
右側は空けていないとダメなのだと。

「もし○○ちゃんが急いでいるときに、通れなかったら嫌だよね?」

と子どもに教えてあげれば納得はするとは思いますが、「左によりなさい」だけでは言う事は聞いても納得はできません。

そもそも、エスカレーターに限らず、道を塞ぐというセンスを直さねばなりませんが…

もっというと、このような物事の伝え方が、
その子にとってスタンダードになる事が、非常に怖いことなのです。

先日、僕の勉強会で、「人を納得させられる話し方が出来る人」とそうでない人の差
「感動させる話が出来る人」とそうでない人の差などもお伝えしましたが

コミュニケーション能力、つまり話す力がない人は、非常に対人関係において
摩擦が多くなるため、生きていて疲れますし、人にも信頼されないことが多くなると思います。

先日、東京と大阪で行われた健・賢・美セミナーで、永伊監督が話された内容は、
本当に「誰もがコミュニケーションが上達する極意」といえる話が行われましたが、
このようなスキルを身につけている人とそうでない人は圧倒的に差がつくと思います。

僕もまだまだではありますが、しっかりと身につけていきたいと思います。
聞いた人は、是非身につけてください。

24日の大阪で行われた今年最後の健・賢・美セミナーは東京と同じく盛り上がりました。

Still1228_00000
この日の一番手は僕です。

Still1228_00004
続いて小田さん

Still1228_00002
最後は永伊監督

この日は意識の高い大阪メンバーのために時間を13時開始を11時に早めて一日みっちりとやりました!
健・賢・美ともに充実した内容だったので、本当にあっという間だったと思います。

やはり、前回の東京での反省を踏まえて講師陣は臨みますので、大阪の内容はさらに充実してましたね。

特に永伊監督は東京で話されていない話も沢山ありましたね…
持ち時間も2時間を越えていました!

また、この日は健・賢・美 member’s club以外の方が初めて参加されました。

この方は以前から酵素教室や、勉強会にも参加されていた方ですが
「このように意識が高い皆様と学べて本当に良かった」「情報の進化に驚いた」
「皆さんオシャレになっていて驚いたなど」と本当に良い刺激になったと喜んでいました。

健・賢・美セミナーは意識の高い人が集まっていますから、非常に良い刺激になると思います。

来年は新たにどのようなメンバーが参加されるのか本当に楽しみですね。

先週のブログと合わせて読むとさらに良く分かると思います。

12月22日配信の廣岡ブログはこちら
http://nagaipro.com/an/?p=67907

大阪は勉強会から懇親会まで、いつも盛り上がりますが、
この日も今年最後の大阪健・賢・美セミナーということで非常に盛り上がりました。

一次会も盛り上がり、二次回では恒例のカラオケに行ったのですが
この日のカラオケでは、僕と奥田君で新ユニットを結成しました!

どん!

15144490751891514449069989

なかなか良い表情で二人とも歌っていますね。(笑)
いつものあの曲を歌い、非常に盛り上がりました。(笑)

懇親会はカラオケも含めて、本人の意識しだいで、本当に学びが一杯ですが、
永伊監督は、カラオケの時は、いつも「自分にとってもっとも良い●●を探している」そうです。

それは講演会や勉強会は勿論、普段のコミュニケーションでも活かせる大切なスキルです。
営業などをやっている人は特に、この能力を高めていれば、成績も良くなると思いますよ。

何事も学びですね。

さて、今年も健康に生きて、自然観にそった仕事に全力を尽くしていけることに感謝いたします。

そして、2017年に出会って頂いた皆様。本当に感謝いたします。

来年もNAGAIProをよろしくお願いいたします。

では