プレミアムサンデー(NAGAIproスタッフ・廣岡ブログ)


●若いうちの苦労は買ってでもしろ

●人生が辛い人の特徴?

●この世では「体という入れものを使って生きる」というルールからは逃れられない

●12月17日、東京の休日最後の酵素教室(柿酵素)は凄いことに!

●あんなことになるなんて。。。

●それを知ると、微生物への感謝や細胞一つ一つに感謝の心が持てるように。

12月も後半戦です。
ようやく、僕も40歳になりました。

40代もさらに進化をして、最高の50歳になれるように走っていきます。

そして、60歳、70歳と健康でハッピーな人生を送れるように励んで参ります。

若いうちの苦労は買ってでもしろと言われますが、
それを本当に実践している人は、このブログを読んでいる人の中で何人いますか?

僕は、人生には「その時代、時代にしか出すことが出来ない力」があると思っています。
20代ならば20代、30代ならば30代と、その時の感性でしか生み出せないエネルギーがある。
なので、その時に頑張っている人は、沢山の経験が蓄積され能力も研ぎ澄まされてくるので
体力が落ちても、ドンドン進化していける。

反対に、若い頃に、頑張っておかないと、経験も能力も蓄積されず、どんどん錆ついていくばかり。。。

つまり、後々の人生が辛くなる。

どちらを選ぶかは、人それぞれですが、僕は若い頃に頑張っておいて後半に楽をする方が良いと思っています。

まぁ、いくつになってもチャレンジはして、アクティブな人生を送っていきたいとは思っていますが。

そもそも人生が、己の魂を磨くためのものであるならば、
それなりに辛いことや悲しいことがあるのは当たり前です。

そこから逃げようとするから、いつまでたっても辛く、苦しいことが襲ってくるのではないでしょうか。

永伊監督もよく言いますが、歳をとってから能力もお金も何もないのは本当にみじめであると
そこからいかに努力をして、人生を変えようと思っても、体力も氣力も若い頃のようにはいかない。

さらにそこへ現代人は病氣が付きまとうわけで、9割以上の人が逃れられない。
現代社会に何の疑問も抱かずに、国が決めたレールの上を歩いている人は間違いなく病氣になるでしょうね。

そうなると、あっという間に財産も奪われる。

全国で酵素教室をやらせて頂いて思いますが、将来の病氣に対して、良い意味でビビっている人は、ほんの一握りです。

それは、普段の言動や行動を見ていれば良く分かります。

何回かお伝えしていますが
老衰で亡くなる人は2~6%ですよ?
真面目に考えましょう!と本氣で言いたくなります。

冒頭から少し、辛辣なことを書きましたが、真面目に健康と病氣の予防に取り組んで
歳をとっても若々しい体と心があれば、いくつになってもやりたいことにチャレンジは出来ると思います。

逆に今は体は若くても食も教育も悪いため無氣力で、なんの目標も夢もないという人も多いですからね。

この世では「体という入れものを使って生きる」というルールからは逃れられないので、
その体と真面目に向き合い、真の健康体を取り戻して日々日々、自然観を大切に、生きていきましょう。

先週も東京、名古屋、大阪と連続で柿酵素教室でした。

DSCN5365DSCN5356
※酵素を彩る食材と、容器にいれる様子(20種類以上の果実や野菜が入る酵素)

柿の効果効能は本当に凄いです。
何故柿の旬が秋なのか。

それには本当に深い意味があるのです。

その酵素を学ばずに今年を終えるのか、どうするのか。
健康状態に大きな差がつきますね。

東京の休日柿酵素は12月17日で最後になります。

今年最後ということで、プレミアムな企画も用意しています。
来ないと本当に損をすると思いますよ。

あのアイテムや、このアイテムも!
まさかの小町まで。。。

あんなことになるなんて。。。

僕も想像していませんでした(笑)

小田さんによるマル秘美容テクニック実習に加え、
あの!?大人氣アイテムに嬉しいサプライズまで登場ですから。

酵素教室で、僕と小田さん、そして監督が揃うのは本当に珍しいですから。
色々な意味でプレミアムサンデーとなりますよ。

是非、お見逃しがないように。

現在募集中の、塾、勉強会はこちら
http://nagaipro.com/an/?page_id=35180

さて、僕が最近の勉強会で話しているのは、ミトコンドリアとクエン酸回路の仕組みです。

ミトコンドリアというとイメージ出来る人と、そうでない人に分かれると思いますが
我々の体内でエネルギー生産と●●という極めて重要な役割を果たしています。

それを知ると、いかに我々の酵素や「お伝えしている健康学」が大切なのか。
何故、実践すると「元氣になる」のかが腑に落ちてきます。

・人体で最大の臓器は何か?
・何故、我々の体の細胞一つ一つに彼らが宿っているのか。
・先祖となる微生物の存在とは?
・19倍ものエネルギーを生みだすようになった人類とは…
・人の叡智を超えた高性能を極めるマイクロマシン。
・テレパシーの理論の真相。
・飢えと寒さが必要な理由。

それを知ると、微生物へ感謝や細胞の一つ一つに感謝の心も持てるようになります。

さらに、一歩進んだ酵素学もお伝えしています。
・人間は実は胃が二つあり、何故、胃がんが爆発的に増えたのか?
・三大栄養素の嘘。
・食の欧米化の最大の欠点。
・体内から出している酵素不足のサインを見逃すな。
・酵素をもっとも奪う習慣など。

より本当の健康に氣が付く人が増えることを願います。
敵の仕掛けは本当に凄いですから。

さらに!

7日の東京、10日の大阪では、永伊監督から、
誰も知らないミネラルとフィトケミカルのお話がありました。

一般的には良いと思われている様々な食事法の問題点なども。
この切り口から話せる人は間違いなく永伊監督のみです。

・何故●●の人はナッツ類をよく食べるのか。

・寿命が延びる栄養素?

・近代的な調理法の最大の欠点。

・イソフラボンは大豆から摂取するな?

・チョコレートは〇〇産のものを食べるべき。

・頭を直接的に良くする栄養素。

・種類から摂取出来る本当に必要な栄養素。

・誰も知らない鉄の働き。

・ミネラルと微生物学の深いつながり。

・大切な栄養素は、ほとんど●●になってくる?

・もはや、その食事法にはモラルはない??

今回の話を知ると、さらに我々の酵素が凄いか分かりますし、
酵素の食材の選び方にも大きな差が生まれますね。

改めて僕も学ばせて頂いたことで、酵素に対する確信と感謝の氣持ちが倍増しました。

さぁ、本当にいよいよ今年も終わりです。

12月も楽しいイベントが続きます!

明日は東京健・賢・美セミナー、明後日の年内最後の休日柿酵素教室(プレミアムサンデー)と続きます。

宜しくお願いします!

では。


☆なるほどくらぶ登録でさらに沢山の情報が手に入る!☆
(詳細はこちら)☆


無料メールNEWS登録こちら


塾や勉強会のご案内はこちら


安心と安全が買えるインターネットショッピングサイトecoecofeelshopはこちら