裏の情報を知りつくした。(NAGAIproスタッフ・廣岡ブログ)


●我々の酵素は非常に美味しいが…

●日本人に合うように研究を重ねた酵素。

●生粋のエンターテイナー。

●日本でトップクラスの情報。

●どうぶつの視点に立てる唯一の落語家。

●本当に貴重な一日へと。

11月、旧暦では霜月ですね。

霜月といえば、「霜が降り出す時期」というのが一番有名ですが、
他には、秋の収穫を神様に感謝する祭りが行われてきたことから、
「食物月(おしものづき)」と呼ばれていたものが訛ったなどと言われます。

この時期は柿やリンゴなど、個人的に好きな果実が美味しくなる時期ですから
酵素作りも、より一層楽しくなる季節です。

先日は大阪、名古屋で初の!同時開催リンゴ酵素教室でした。

僕は名古屋担当だったのですが、
大阪も大盛り上がりだったようです!

名古屋は台風の影響で、雨と風が凄かったのですが、
酵素教室が終わる頃には落ち着いていたので、
これも、掃除や般若心経、食を整えるなど、食、想い、行いを整えている

つまり、日頃の行いの勝利ですかね。

ちなみに、日頃の行いが良い悪いの正しい判断基準を持っていますか?
それが間違っていると悪いことが起り続けますが、
間違っていなければ、悪いことが起っても軽症ですみ、良いことが起りやすくなります。

人生が上手くいかない人は、見直してみましょう。

さて、いきなりですが、我々の酵素は非常に美味しいです。

うまく作れればですが。。。

NAGAIproの酵素しか、知らないラッキーな人には意外かもしれませんが、
一般的に酵素は美味しくないものが、ほとんどです。

それか添加物の力で、栄養などはないが、
表向きだけ美味しく仕立てているかのどちらか。

体によくて、なお且つ、抜群に美味しい酵素はNAGAIproだけです。

先日の名古屋酵素教室に、某有名酵素を愛飲していた方が来ました。
その方は、現場の畑や工場見学に行くほどに熱心な方で
実際に見て感動したと言っていましたが…

市販の酵素の問題点は、現場よりも流通経路にあります。

もし、現場で良い酵素を作ったとしても、
それは流通に、のせてしまった時点で…

ここでは書けませんが、
様々なカラクリがあるのですね。

現代人は酵素不足で病氣になっている場合がほとんどですから
酵素を補給することは非常に大切なのです。

それを、どのような形で摂取するか。

もっと大事なことです。

我々の酵素は、栄養があるのはもちろんですが、本当に歴史と伝統のある「温故知新の酵素」で、
現代の日本人に合うように研究しつくされ、カスタマイズされたものですから非常に体に馴染みます。

それでいて抜群に美味しい。

市販の酵素しか知らない人は、その美味しさに驚くと思いますよ。

その中でも、個人的には一番好きと言える美味しさの
リンゴ酵素は間もなく終了!?

冬が旬ではありますが、
基本的に年中作れる酵素なので覚えておくと、とても良いです。

氣になる人は是非お越しください。

現在募集中の、塾、勉強会はこちら
http://nagaipro.com/an/?page_id=35180

さて、いよいよ今週末は4日、永伊智一特別勉強会と、5日、増川いづみ&永伊智一コラボ講演です。

どちらも凄い日になること間違いなしで個人的にも今から楽しみ!

4、5日と両日参加される方は、
永伊監督による「話の質の違い」にも注目すると面白いと思いますよ。

永伊監督は、日本でも、トップクラスの情報を持っています。
表から裏まで全て…

なので、勉強会で話す内容は、不特定多数の人には
とてもではないが言うことが出来ない、本当に濃くて深い内容です。

毎分毎秒進化する、永伊監督の最新情報が聞けるのも勉強会です。

では講演会はどうかというと、
勉強会ではできない、様々な演出が使える
エンターテイメント性がより高い、永伊監督を見ることが出来ます。

永伊監督は、一緒に仕事をしていて本当に感じますが
生粋のエンターテイナーなので、講演会ならではの永伊監督の輝きは必見ですよ。

今は、ほとんど講演も行わなくなりましたしね。

さらに、今回は増川先生も、いつもご自身の講演では
話していないような、内容らしいので非常に楽しみです。

音や水などの博士号を持たれた先生という印象が強いかもしれませんが、
食品業界の裏側なども非常に詳しく、食の陰陽理論も完璧にマスターし、
あらゆる知識を兼ね備えた本物の天才ですから。

その強力な2人のコラボですよ!

最後のプログラムに予定している、
裏の裏の、そのまた裏まで知り尽くした2人のトークセッションは
どんな話が出るか全く予想が出来ません。

そして、もう一名!立川平林さんもゲスト出演して頂きます。

平林さんは、立川談志さんの直弟子で、
超絶厳しいと言われる立川流の二つ目の試験をクリアした超実力派です。

真打ではないのか?と思う人もいるかもしれませんが、立川流の二つ目の試験にクリアした人は、
他の門下では真打になっていると言われるほど、その試験は厳しく、狭き門なのです。

また、オリジナル落語である「オレオレ詐欺落語」は大好評で、
警察から何回も表彰され、各種メディアでも注目されています。

そして、何といっても平林さんが素晴らしいのは
どうぶつの視点に立てる唯一の落語家である事。

ペットショップ落語や、どうぶつ愛護落語、は本当に素晴らしく
どうぶつ問題は、その残酷性から敬遠されがちですが、落語という物語の中で
疑似体験をさせることにより、すんなりと頭と体に入っていくんですよね。

初めて見たときは本当に感動しました。

その三名が集まる本当に貴重な一日です。

この日はどうぶつ、自然、そして、我々人間にとって
非常に大切で意味のある1日になるでしょう。

来られる方は会場で会いましょう。

では。


☆なるほどくらぶ登録でさらに沢山の情報が手に入る!☆
(詳細はこちら)☆


無料メールNEWS登録こちら


塾や勉強会のご案内はこちら


安心と安全が買えるインターネットショッピングサイトecoecofeelshopはこちら