【NAGAIproおすすめYOUTUBE】映画 Earthlings [アースリングス] 日本語字幕 8/13 衣類 革 毛皮


「皮革はどこからやってくる?
衣服に使われる皮革の多くはインドから輸入される。
インドでは牛は神聖な生きものと崇められているが、実は皮革は主要輸出品の一つである­。
インドの州の多くは牛の屠殺が禁止しているので、皮になる牛は狭い車で長時間かけて屠­殺が認められている州へ運ばれる。

さらに皮の腐敗を防ぐためになめし加工が施されるが、それに使われるクロムは人体に有­害とされている。
牛は皮になるためだけに殺され、その皮革は世界中に輸出される。

毛皮産業の犠牲になる野生動物たち
世界では一年当たり1億匹以上、アメリカ国内だけで2500万匹の野生動物がペルト(­生皮)になるため殺されている。
猟や罠で捕獲された野生動物たちはファー・ファーム内の檻に入れられ、治療もされず、­ろくに食糧も与えられず、ゆっくりと死んでゆく。
ファー・ファームは無法地帯なので、経営者がお金のかからない手段 — 一酸化炭素中毒、ストリキニーネ、窒息、肛門からの感電死(肛門から電極が差し込み、­もう一方の電極を口で噛ませる方法)— で野生動物を殺す。
殺されてから皮を剥がされるのならまだましなのかもしれない。
死ぬと毛皮がはがしにくくなるという理由で、毛皮を生きたままはがされることも多いの­だから。
皮をはがれたものは、ファー・ファームにいる他の動物の餌となる。」

動画はこちら
http://youtu.be/-Q5AqbuZRgc

☆無料メールNEWSの登録はこちら☆

あなたの生活を守る真実の情報が手に入る!
☆NAGAIproプレミアム会員・アナザーmember’s CLUBの詳細はこちら☆